2007年05月21日

不倫解消に向けた4ステップ(不倫相手編)

不倫解消を望み、しかし不倫の恋に依存してしまう辛さは、
不倫している本人にしか分からないもの。
友だちには、不倫しているというだけで敵視されたり軽蔑されたりします。

本人が不倫をやめたいと思っている人に向けた、不倫解消のためのガイドラインをこちらのサイトにアップしました。

不倫解消に向けた4ステップ(不倫相手編)

あくまで不倫をしている本人に向けた内容です。
他人を操作することは、別の問題を生みますのでご注意。
posted by あづま at 11:19| Comment(1) | TrackBack(2) | 恋愛の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

日給100万円

・「日給100万円キャンペーンページ」 http://next1biz.com/1d1m_affiliate/


ちょっと今日は、いつもと違いますが・・・
ネクストビズの山田さんからメールが来たので、お知らせしますね。



どーもです、ネクストビズの山田です。

突然ですが、期間限定の「日給100万円」キャンペーン実施中です。

キャンペーンに参加していただいた期間限定の
使うもよし!特典としてもよし!売ってもよし!の
アフィリエイト用特別データを
アナタに無料でします。

・重複無しの駅名 漢字/ひらがなデータ 8562個
・路線名付き駅名 漢字/ひらがなデータ 9132個

・重複無しの市区町村名 漢字/ひらがなデータ 1953個
・都道府県付き市区町村名 漢字/ひらがなデータ 1990個

・「特別レポート:アナタのアイディアが勝手に実現されていく!
 情報商材を短期間に大量生産する具体的なステップとツール」

を無料で、どのように使ってもいい権利とともに、差し上げます!

どのように使ってもいい権利?

はい、どのように使ってもOKです。

アナタ自身が使ってもOKですし、
アナタがアフィリエイトする際の特典として使ってもOKですし、
アナタが情報商材として販売してもOKです。

詳しくはコチラをご覧ください。


http://next1biz.com/1d1m_affiliate/

この価値が分かる人には、本当に大切なものだと思います。
では!
posted by あづま at 21:03| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

GWの生活。恋愛セラピー。恋愛ワークショップ他。

CA250012d.jpg
GWには富士山を見に山中湖まで行ってきました。
近くで見る富士山はでかいな〜。

ほうとうも食べたし。
あとはのんびりの連休でした。


ところで、今後の予定ですが、
もうすぐ妻の里帰り出産に付き合って広島へ。

里帰り中に、恋愛セラピーを東京で一回。

あと、札幌で、

「運命の出会いを引き寄せる心の育て方」恋愛ワークショップ

セラピーや占いなどのお悩み解決ビジネスへの集客講座

をやることにしています。
盛り上がるといいな〜。

posted by あづま at 18:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

不倫相談:互いの心理の深い溝

不倫の相談を受けることが多いです。
不倫の相談というと、不倫をされた側からの訴えと思うかもしれないけれど、実際には自分が不倫相手になってしまう、つまり不倫ぐせがある女性からの相談が結構多いんです。

相談相手を確保するのが難しいのが不倫解消の相談の特徴。
下手に友だちに不倫してますなんて言おうものなら敵視されることすらあり得るわけだから。

不倫を繰り返してしまう心を変えていくためには、社会的に正しいか正しくないかはまず脇に置いておき、その人の心の叫びを聞くことが大切です。不倫は良くないことなんて本人は十分知っているわけです。でもそういう相手ばかり好きになってしまう自分が嫌で悩んでいるのに、傷口に塩を塗っても何の解決にも解消にもならないんです。

不倫カウンセリングはそういう意味で大事なんです。善悪で裁かない。ダメな部分もある人間(人格)を否定しない。丸ごと受け止める。その上で、行動面で問題があればどう修正するかを考える。不倫相談ではその姿勢がとても大切です。いきなり不倫はイカンなんて言っても本人が余計苦しむだけです。

不倫の相談。昔の私だったら、善悪で裁いていただろうな・・・
まだ世間には善悪で裁いてしまい、不倫に心が向いてしまって苦しんでいる人の心の問題を結局解決できないやりかたがまかり通っている・・・

不倫相談。簡単な仕事ではないけれど、相談者の方の心の平和のために、今日も頑張ります。
posted by あづま at 14:50| Comment(0) | TrackBack(2) | 恋愛の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

浮気男の心理

私のメインのブログに浮気男の心理と題した記事を以前投稿しました。浮気男の心理、男が浮気を繰り返す心理を、断罪ではなく共感的に書いたものですが、女と男の「心のヘルス」−癒しの心理学の中では、もっとも多数のコメントがついたコラムになりました。浮気男に悩み、浮気男の心理が知りたいと思っている方がいかに多いか。それがよく分かりました。

浮気男の心理

浮気男の心理を知りたい方は、コメントまで全部読むとヒントがたくさんあります。
posted by あづま at 19:00| Comment(0) | TrackBack(2) | 恋愛の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

運命の出会いを引き寄せる心の育て方@札幌

あなたは、頑張りすぎて辛い恋をしていませんか?

もしあなたが、以下のパターンに当てはまるのなら、このセミナーが役立つかもしれません。


◆男運(女運)が悪い

◆尽くしているのに、都合のいい相手扱いを受ける

◆好きな人からは好かれない

◆相手に要求していい限度が分からない

◆気遣い−我慢−爆発のパターンになる

◆話し合いが喧嘩になる

◆淋しさを埋めるための恋愛が多い

◆彼氏のお母さん役をしてしまう

◆感情のコントロールが利かない


◆◆◆とにかく、納得行かない恋愛が多い!

こんにちは、あづまです。

6/16(土) 10:00〜16:30に恋愛ワークショップを行います

このセミナーでは、恋愛に深く影響を与えている潜在意識の操縦法を中心にお話しします。

◆恋愛は仕事より難しい
 実は、恋愛は人間のもっとも高度で繊細なコミュニケーションで、仕事よりずっと難しいというのが私の持論です。私はこんなに仕事ができるのに、どうして恋愛がうまく行かないんだろう?当たり前です。恋愛の方が難しいんです。

◆恋愛の教育機関は無い
 ところが、学校や職場では恋愛を教えてくれません。男女のコミュニケーション(喧嘩にならない要求の伝え方や、上下関係を作らないことの大切さなど)や、潜在意識との対話法(感情のコントロールや、種々の依存症になりにくい心の生活習慣)を教えてくれることはないのです。

◆その「自己流恋愛」でいいの?
 私たちは、親を無意識に見習い、あるいはテレビドラマやファッション雑誌などで恋愛の理想像を作り上げる傾向があります。親がとてもよい手本になってくれたり、天性の勘が鋭かったりすれば、それでもうまく行くかもしれません。

 しかし、残念ながら親は神様ではありません。一人の人間なのです。完璧ではないのです。また多くの場合考え方が30年ほど時代遅れです。そしてファッション雑誌なども、ものを売りたい動機が隠れていて、心に焦点を当てるより外見の美しさに焦点を当てた方が雑誌的には記事が作りやすいのです。

◆友達のアドバイスも「要注意」
 友達のアドバイスも、要注意です。恋愛がうまく行っている友達は、うまく行かない人のパターンが分からないのです。逆に恋愛がうまく行っていない友達にアドバイスを求めるのは最悪です。ますますネガティブな方へ行く危険性があります。うまく行くパターンと破綻するパターンの両方を熟知している友達がいるあなたは、迷わずその方にアドバイスをもらってください。私のセミナーは必要ありません。

◆一番怖い、ネガティブな心
 あとは、自分で試行錯誤するという道もありますが、恋愛の場合、失敗が重なると心がネガティブになるという厄介な罠があります。失敗を重ねるごとに自分が小さく小さくなってしまい、ますます悪循環にはまるのです。




 脅かしてすみませんでした。でも私は、あなたが本当はキラキラした魅力を持っているのに、ちょっとした心の生活習慣のおかげで魅力を台無しにしているとしたら本当にもったいないと思うのです。

 実際、私のところに個別相談にいらっしゃった方も、とても魅力的な方々が多く、毎回「あぁ、この人がシングルなんてもったいない」と感じているのです。たしかに、恋愛をうまく行かせるために学ぶべき事はあります。でも、本当にあと一歩なんです。手を貸してあげたい、いつもそう思います。

 でも、恋愛や人生の大きな決断は自分で決めることが大事なので、私は手は貸しません。指図もしません。相談者のあなたが自分で気づく手助けをするのみです。ここが占い師とセラピストの大きな違いです。いや、本当に優れた占い師さんなら自立の大切さはきっとご存じでしょう。

 自分で決めて自分で責任を持つというのは「自立」と言われます。仕事や家事における自立で大切なのは、自分の責任範囲の仕事や作業ができる「能力を持つこと」であるのに対して、恋愛における自立では、自分が幸せになる「感性を持つこと」が大切です。言い換えると「今日の恵みに感謝できる心」でしょうか。

◆頑張りすぎるあなたへ
 私たちは、学校や職場で「もっともっと」の気持ちを持って頑張ってきました。成長期はそれでよかったのです。一旦成長したあとはしかし、花を咲かせる気持ちに切り替えることが大切です。そうです。恋愛は人生の花です。

 ここで私の体験談を書きます。私は東大を出て、大手化学メーカーに勤務しました。研究員として日々頑張っていました。しかし、あるとき、急に辛くなったのです。仕事に行きたくない日があり、朝が辛かった。それでも、心の中には「頑張らない自分はダメ」という声がありました。

 その頃の私は、どことなく暗い顔をしていたかもしれません。あるいは自信がなさそうな顔だったかもしれません。次第に、当時つきあっていた彼女ともうまく行かなくなり、音信不通に。

 こうなるとますます気が滅入っていきます。それでも、能力があったおかげで仕事の方はどんどん前に進んでいきます。その後、心が弱ったときに知り合った女性と電撃的に結婚し(←電撃的に、すがるような気持ちで恋愛するのは要注意です)、でもやはりうまく行きませんでした。

 本当に辛かったのはそのあとでした。私は頑張ってきたのです。ずっと頑張っていました。これ以上、何を頑張ればよいと言うのでしょうか。あぁ、これだけ頑張ってもダメだったのだから、自分には上手に恋愛をして、結婚生活を維持する能力がないんだ。絶望と無力感だけがありました。

 しかし、解決の糸口は能力や頑張りではなく、もっと別のところにあったのです。詳しくは当日お話ししたいと思いますが、過去の経験から引きずってきたネガティブな感情を癒すことでした。これは多くの人が勘違いしていることですが、いわゆる「虐待」のような家庭に育たなくても子供時代のネガティブな感情を引きずって大人になるものなのです。

 私は心理学的な知識を得て、なぜ、恋愛がうまく行かないのか、そして、もっと大事なことつまりどうやったら恋愛がうまく行くのかを見つけ出したのです。

 その結果が、こんな感じに実りました。

 ここに至るまでに、色々ありました。でも、自分の心と向き合い続けて良かったと、今心から思います。それを多くの人に伝えていくのが現在の私の使命だと思っています。

 これまでメルマガで断片的に書いたり、個別に恋愛セラピーにいらしてくださった方にポイントを教えたりしてきました。ですが、メルマガでは声の調子や表情まで伝えることが難しく、また、強調しているポイントを伝えることも難しいのです。恋愛セラピーではもちろん一人一人に真剣にアドバイスをしてきましたし、心理セラピーの手法も用いて心の問題の解決に当たっています。ですが、料金が高額ですし、枠も限られている(あづまは一人しかいません!)し、何よりほとんど東京でしかできませんでした。

 そこで今回、恋愛が上手になるための心理学的なヒントや、自分の潜在意識の操縦法(心理療法の簡単な手法を一部体験していただきます)、そして、相手の潜在意識の操縦法(要するに好感度の高いコミュニケーション方法)をワークショップ形式であなたに教えることにしました。



このワークショップに参加することであなたは、

◆「幸運を引き寄せる心のありよう」がわかります。

◆尽くしても疎まれる女と、愛されて尽くされる女の違いがわかります。

◆「好きな人から好かれない」現象の、深層心理がわかります。

◆我慢せず、相手に要求をする方法が分かります。

◆お互いの意見が違う時の対処法が分かります。

◆寂しさや不安といった感情への対処法が分かります。

◆お母さん役をしてしまう心理と、抜け出すヒントが分かります。

◆自分のネガティブな感情も大切にしたくなります。

◆我慢ばかり!辛いばかり!イライラばかりの恋愛を卒業しましょう!


◆◆◆大人の恋愛は、楽しいものなのです。




当日の予定(一部)です。 ※内容は若干変更になる場合があります。

1.他人とうち解ける方法

2.あなたの恋愛パターンが分かる心理テスト

3.上手な男女のコミュニケーション方法

4.困った相手(怒る・プライド高い)に対処する方法

5.幸せになれない心理パターン

6.ありのままの自分を感じよう/心の痛みをいたわろう

7.傷ついたインナーチャイルドを癒すワーク

8.未来の幸せが見えるワーク


当日癒されて、翌日から運が良くなる。そんなワークショップです。



日時:2007年6月16日(土) 10:00〜16:30
場所:札幌市生涯学習総合センター ちえりあ 
   〒063-0051 札幌市西区宮の沢1条1丁目1-10
   TEL:011-671-2200(代表)
 ※アクセスはこちら↓
 http://chieria.slp.or.jp/center_info/access.htm
料金:8000円 事前振込(郵便貯金)

定員:25名

お申込は、こちらのページよりお願いいたします。
折り返し、振込先をご連絡いたします。
http://www.556health.com/archives/2007/04/post_158.html

無料メールセミナーもあります。
同じくこちらのページからお申込いただけます。
http://www.556health.com/archives/2007/04/post_158.html
posted by あづま at 03:30| Comment(0) | TrackBack(3) | 恋愛の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お悩み解決ビジネスにゴソッと集客成功講座@札幌

無名の新米セラピストが、開業当初から
1時間あたり1万円弱の高額の料金を設定し、
それでも予約を一杯にした秘訣を
あなたは知りたくないですか?



こんにちは。あづまです。

もしかしてあなたは、こんな風に感じていませんか?

○○メンタル○○○のセラピスト養成講座を受けて、
認定資格ももらったのに、就職先もないし、どうすればいいの!

そうです。
実は今、セラピストになりたい人向けにセラピスト養成講座を
開講すると儲かるんです。講座の主催者が。

で、講座の卒業生は、稼げるの?

その答えは、あなたが一番よく知っているはずです。


「自分の頑張り次第。」

なんだか、泣ける結論です。

もしあなたが、以下のどれかに当てはまるのなら、
これからの話が役立つかもしれません。


◆心理学系の資格を取っているが、どうやって開業したらいいか分からない。
◆コーチング・占い・心理セラピー・カウンセリングなどを仕事にしたい
◆コーチング・占い・心理セラピー・カウンセリングをしていて、集客したい
◆法律相談・整体・癒しなどを仕事にしたい
◆法律相談・整体・癒しなどを仕事にしていて、集客したい
◆これから心理学を学びたいが、どの資格が開業に有利か知りた

◆これから癒し系の仕事を学びたいが、本当に開業できるか不安


高いお金を払って、セラピスト養成講座を受講しても、
商売になるかどうかは、

「自分の頑張り次第。」

なんだか、泣ける結論です。


いや、私はむしろ、憤りを感じます。

セラピスト養成講座を受講しても、結局開業できないのなら、
その講座は、人生の可能性を拓く講座じゃないってことです。
講座を修了しても、人生は変わらないってこと。

私は断言できます。

心理学の講座をいくら受講しても開業できるようにはなりません。
コーチングの資格をどれだけ取得しても開業できません。

いや、心理学のスキルを学ぶことは素敵なことですよ。
私だって学びました。それは、いいんです。
言いたいのは、スキルさえ学べば開業できるような幻想を
抱かせるようなやり方があまりに多いってこと。


しかしやり方次第では、ちゃんと稼げるんです。
コツさえ知っていれば。


ちょっと問題点を整理しますね。
「市場が形成されていない」

◆車が故障したら、車のディーラーに電話しますね?
◆病気になったら、病院に行きます。
◆食料品が足りなくなったらスーパーに買いに行きます。

でも、
◆毎日頑張っているけれど、なんだか不安だとか、
◆彼のひと言にいつもキレてしまう自分が嫌になったとか、
◆離婚したあと、幸せを感じられなくなったとか、
◆仕事を辞めたいけれど、どうしたらいいかわからないとか、

こういう悩みがあるとき、カウンセラー・コーチ・セラピストの
ところに行けばいいって、すぐに思いつく人は少数です。
だから、セラピールームを開いてもお客は来ないんです。

私は心理学の講座の主催者にずっと言いたかった。
こういう市場の状況を踏まえて、開業支援をしてくれ!と。

(誰もやってくれないので、自分でやることにしました。)





ここで少し私の話をしますね。

私は、あづまやすし(阿妻靖史)と申します。
現在35歳。大手メーカーの研究員をしていましたが、
現在は退職し、恋愛セラピストをやっています。

恋愛や結婚生活の問題で苦しんでいる方々に対して、
心理的なサポートをするお仕事です。

もしかすると、私が心血を注いで執筆している、
まぐまぐ大賞2006 生活部門1位のメルマガ
女と男の「心のヘルス」−癒しの心理学
のことをご存じかもしれません。
今は、このメルマガを活用して生計を立てています。


◆しかし、かつては・・・

私も典型的な「資格・スキル」にしがみつく人間でした。
私の場合、ちょっと力が入りすぎていました。

工学博士を持っています。これをとるのは結構大変でした。
でもその結果、やっていたことは、会社でハードワークでした。

英語も勉強しました。TOEICも800点台後半をとりました。
でもその結果、やっていたことは、会社でハードワークでした。

仕事があるだけ感謝しなければいけないのかもしれませんが。


求人がある、技術系や英語の資格でさえ、時間とお金に余裕の
ある生活はもたらしてくれないのです。私はあるときその真理に
気がつきました。

気づいたときには、体に症状が出始めていました。
ハードワークと、当時離婚後で精神的に辛かったので、
顔面痙攣が出たし、アルコールの量もすごく増えて、
肝臓の検査数値が悪くなり、危ないところまで来てました。


もう、あとがない。

今まで、自分の人生を自分で決めることから逃げていました。
誰かが、面倒見てくれるような幻想を抱いていました。

目が覚めました。

経済的に自立し、
自分の好きなことをする人生を生きたい!


自信のなさを埋める「安心料」みたいな資格はいらない!

稼げないスキルは、もういらない!

本当に今自分に必要な力が知りたい!


私は、毎日その答えを探し求めました。
お金もたくさん使いました。時間も使いました。
勉強しては実践し、ダメなものは捨てて・・・

そして、ひとつの真理に到達したのです。

本当に大事なものは、集客力!


あなたも、かつて悩み苦しんだことがあるのでしょうね。
そして、自分のことだけでも大変なのに、今度は他人の問題を
解決する手助けをしようと考える、その優しさと心意気に、
私は涙が出るほど嬉しく思います。

でも、心理学のセミナーじゃ、永久に開業できないんです!


集客力というと、なんだか押し売りする能力みたいに感じるかも
しれませんが、私はそんなことしていません。私も押しが弱い方
ですので・・・

ただちょっと、インターネットを使ってお客さんを集める方法を、
一生懸命追求してきただけです。他の方法に比べて、格段に
効率よくビジネスを立ち上げることが出来ます。

今、悩みを解決してほしい人は、とてもたくさんいるのです。
でも、どこに行けばいいか分からないんです。
お悩み解決ビジネスにおける集客力っていうのは、
悩んでいる人を、上手に導いてあげることなんです。

お悩み解決は、感謝される仕事です

あなたにぜひ、その素晴らしさを体験してほしい。
心から、そう願っています。


お悩み解決ビジネスにゴソッと集客成功講座

日時:6月15日(金)18:30〜20:30

場所:札幌市生涯学習総合センター ちえりあ 
   〒063-0051 札幌市西区宮の沢1条1丁目1-10
   TEL:011-671-2200(代表)
 ※アクセスはこちら↓
 http://chieria.slp.or.jp/center_info/access.htm

定員 30名(満席になり次第締め切ります)
費用 19800円 10000円
(東京で19800円で行ったセミナーです。今回主催者の珠帆美汐さんに
 「北海道のためにお願い!」と拝み倒されて特別に、この価格に
 いたしました。往復の飛行機代もかかりますので、ハッキリ言って、
 この値段ではもう二度と出来ません!)

 お申込は、こちらから。フォームに必要事項を入力してください。

http://www.556health.com/archives/2007/04/post_198.html

posted by あづま at 03:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

自分棚卸しワークショップ終了!

昨日、3/26

心屋さん、かめおかさんと一緒に開催した、
「心と体をほぐす、自分棚卸しワークショップ」が盛況のうちに
終了しました。

ほっとしました。

ふたを開けてみると、
心屋さんが頭に届くような、方向性を示すワークをして、
私が心に届くように、感情表現と癒しのワークをして、
かめおかさんが、体で分かるようなワークをする。

うまくまとまりました。

心屋さんの、プロデューサーとしての才能が光っていたような
気がしました。かめおかさんは、我が道を行く人だし(笑)、
私はまだ持ちネタが多くない。
その中で、出来ることを持ち寄っていいものが出来るように、
(たぶん心屋さんはあまり考えてないと思いますが、勘で)
うまくまとめ上げたところは素晴らしかったな。

先週は沖縄、別のワークショップ(参加者として)、そして、
この自分棚卸しワークショップと、忙しかったです。

今日は、ちょっと疲れが出て、家でのんびりしていました。
posted by あづま at 18:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 自分棚卸しワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

一寸の虫にも五分の魂@ブログバトル感想

心屋仁之助さんの、ラストバトルでは、
「虫と戦うのはもうやめよう」という記事でした。

ほんとに、その通りですね。

自分の心を無視したときに、虫が出てくる。

それを読んでいて、ある言葉が降ってきました。


「一寸の虫にも五分の魂」


いままで他人の目や他人の気持ちばかり考えて、
自分の気持ちを「ちっぽけなもの」と考えてきたとしたら、

今すぐに、「自分の気持ちを一番に考える」と言われても、
急にはできないんじゃないかと思います。

だからせめて、

ちっぽけな虫扱いしてきた自分の気持ちにも、
五分の魂がある(大事にすべきなんだよ、という意味)

そう思うように意識してみてはいかがでしょうか。


自分の気持ちも大切にする。
ワークショップ当日には、それができるように、
心を元気にするワークをやります。


◆「心とからだをほぐす、自分棚卸し」ワークショップ♪◆
***********************************************
 日程/2007年3月26日(月)平日!
 時程/集合12時30分〜18時30分
 講師/心屋仁之助(心理療法家)
    http://www.kokoro-ya.jp/
    あづまやすし(恋愛専門セラピスト)
    http://www.556health.com/
    かめおかゆみこ
    http://plaza.rakuten.co.jp/kaishinjuku/
 参加費/前納10000円、当日12000円
 会場/都内某所(高田馬場付近)
    ※お申込みいただいた方に連絡します♪
 定員/50名
 申し込み締切/2007年3月20日
    ※定員になり次第、〆切日前でも受付終了します。
 申し込み/ http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P98461136 ************************************************
 詳細を知りたいかたは、こちら



今までのバトルも面白い!泣ける!

1●仁之助「他人(ひと)の目虫」 http://s-url.jp/?2235
2●あづま「ホコリ虫」 http://s-url.jp/?2237
3●かめおか「必殺虫退治仕掛け人、登場!」 http://s-url.jp/?2236
4●仁之助「おこり虫」 http://s-url.jp/?2239
5●あづま「弱虫」 http://s-url.jp/?2241
6●かめおか「ムシをムシしない生きかた」 http://s-url.jp/?2260
7●仁之助「虫はなんて鳴いている」 http://s-url.jp/?2261
8●あづま「リクツ虫」 http://s-url.jp/?2266
9●かめおか「虫のいどころ」http://s-url.jp/?2272
10●仁之助「夜の虫が集まる場所」 http://s-url.jp/?2273
11●あづま「アリジゴク」 http://s-url.jp/?2276
12●かめおか「虫の部分」 http://s-url.jp/?2283
13●仁之助「男たちのズルヤスミ」 http://s-url.jp/?2289
14●あづま「つぐないアリ」 http://s-url.jp/?2305
15●かめおか「針のムシろのお話」 http://s-url.jp/?2309
16●仁之助「鳴かない虫は苦しむ」 http://s-url.jp/?2314
17●あづま「さなぎの力」 http://s-url.jp/?2325
18●かめおか「虫の知らせ」 http://s-url.jp/?2333 
19●仁之助「自己虫」 http://s-url.jp/?2344
20●あづま「ムシの奴隷解放宣言」 http://s-url.jp/?2350
21●かめおか「おじゃまむしの思い出」 http://s-url.jp/?2364
22●仁之助「虫の正体 ラストバトル〜虫と戦うのはもうやめよう〜」
   http://s-url.jp/?2365
23●あづま「一寸の虫にも五分の魂」


次は、堂々と出しゃばるのが快感になってしまった
この方の感想です。
posted by あづま at 22:12| Comment(1) | TrackBack(2) | 自分棚卸しワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

ムシの奴隷解放宣言@第20バトル

昨日は」ワークショップの懇親会の下見をしてきました。
前走者のこの方の予想に反し、
ワークショップの内容の真面目な話もしてきました。

心屋さんのバトン自己虫では、自分を大切にすることが
出来ない人が多いんじゃないの?という記事でした。

私も、恋愛相談を受けていると、そう思うことが多いです。
ちゃんと、自分の機嫌は自分で取ってくださいね。

心の健康を害するおそれがありますので、
他人の機嫌の取りすぎに注意しましょう。



自己虫の人の特徴として、自分にこんな質問をしています。

「私は、どうしたら楽しくなるか?」
「私は、どうしたら幸せになるか?」
「私は、どうしたらワクワクするか?」

もう少しまとめると、要するに、
「私がいい気分になるために」
「私はなにをするか?」
ということです。

×こういうのとは違います。
「私がいい気分になるために」
「他人に何を期待するか?」

×こういうのとも違います。
「他人から嫉妬されたり、足を引っ張られないために」
「私は何をしなければいけないか?」


リンカーンの演説の有名な言葉をもじって言えば、

私の、私による、私のための人生

ということです。

あなたが、あなた自身の幸せの責任者になるということです。


リンカーンに倣って、
あなた自身に奴隷解放宣言してみませんか?

どんな勢力から自由になる必要があるかというと、
もちろん、昨日の記事にあったとおり、「他人(ひと)の目虫。」
これは、心の中にあるんでしたね。

もうひとつの勢力は、「アリジゴク。」
これは、実際に身の回りにそういう人がいることがあります。

その場合、イメージの中で、そのアリジゴクさんの背中に
ロケットをしょわせて、こう唱えます。

  あなたはあなたの力で幸せになって下さい。

  私は、わたしの力で幸せになります。

  (言えたら)いままでありがとうございました。

  5,4,3,2,1・・・

ロケットを打ち上げて、見えなくなるまで見送ります。

  さようなら。


私の、私による、私のための人生に踏み出し、
幸せになろうとするとき、

これまでの腐れ縁を切る必要があります。

幸せ度が違いすぎる人間同士が一緒にいると不快だからです。

だから・・・

たとえ親であっても縁を切りなさい

・・・とはさすがに言えないので(汗)
距離を取ってください。

アリジゴクのような人との距離をしっかりとって、

あなた自身の奴隷解放宣言してみませんか?

また、自分が幸せな人生に向けて、新たな友人知人を作り、
これまでの幸せ度が低い友人たちと距離を取ることには、
心のエネルギーがいります。

そのエネルギーが湧いてくるワークが、
さなぎの力」に紹介してあります(ワークショップでやります)。

◆「心とからだをほぐす、自分棚卸し」ワークショップ♪◆
***********************************************
 日程/2007年3月26日(月)平日!
 時程/集合12時30分〜18時30分
 講師/心屋仁之助(心理療法家)
    http://www.kokoro-ya.jp/
    あづまやすし(恋愛専門セラピスト)
    http://www.556health.com/
    かめおかゆみこ
    http://plaza.rakuten.co.jp/kaishinjuku/
 参加費/前納10000円、当日12000円
 会場/都内某所(高田馬場付近)
    ※お申込みいただいた方に連絡します♪
 定員/50名
 申し込み締切/2007年3月20日
    ※定員になり次第、〆切日前でも受付終了します。
 申し込み/ http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P98461136 ************************************************
 詳細を知りたいかたは、こちら


これまでのバトルも大好評!笑えて泣けます!

1●仁之助「他人(ひと)の目虫」 http://s-url.jp/?2235
2●あづま「ホコリ虫」 http://s-url.jp/?2237
3●かめおか「必殺虫退治仕掛け人、登場!」 http://s-url.jp/?2236
4●仁之助「おこり虫」 http://s-url.jp/?2239
5●あづま「泣き虫」 http://s-url.jp/?2241
6●かめおか「ムシをムシしない生きかた」 http://s-url.jp/?2260
7●仁之助「虫はなんて鳴いている」 http://s-url.jp/?2261
8●あづま「リクツ虫」 http://s-url.jp/?2266
9●かめおか「虫のいどころ」http://s-url.jp/?2272
10●仁之助「夜の虫が集まる場所」 http://s-url.jp/?2273
11●あづま「アリジゴク」 http://s-url.jp/?2276
12●かめおか「虫の部分」 http://s-url.jp/?2283
13●仁之助「男たちのズルヤスミ」 http://s-url.jp/?2289
14●あづま「つぐないアリ」 http://s-url.jp/?2305
15●かめおか「針のムシろ」 http://s-url.jp/?2309
16●仁之助「鳴かない虫は苦しむ」http://s-url.jp/?2323
17●あづま「さなぎの力」 http://s-url.jp/?2325
18●かめおか「虫の知らせ」http://s-url.jp/?2347
19●仁之助「自己虫」http://s-url.jp/?2348


昨日は、ひとりで日本酒をがばがば飲んでいた、
この方にバトンを回しま〜す。二日酔ないの〜?
posted by あづま at 12:17| Comment(0) | TrackBack(9) | 自分棚卸しワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
恋愛相談・恋愛セラピーの「女と男の心のヘルス」

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。