2006年02月01日

ハピ婚!―運命の人と出会って、最高に幸せになる |大安吉日

ハピ婚!―運命の人と出会って、最高に幸せになるハピ婚!―運命の人と出会って、最高に幸せになる
大安吉日
大和出版 刊
発売日 2005-10



大切にされるためのエッセンス 2005-10-31
男性から女性が大切にされ、尊重される関係を作るための本当に必要な
エッセンスが書かれていると思う。
ザ・ルールズのシリーズやキャシー天野さんの本と同じように
自分を大事にするということをキーワードに幸せを求める人用。
なおかつ、精神論だけではなく精神論に裏打ちされたテクニックを紹介している。
自分の願望を書いた恋愛エッセイ本やテクニックだけの本(相手をコントロールして落とそうとする本)や精神論に偏って”で、どうすれば?”と突っ込みたくなるような本ではない。バランスが取れていると思う。


さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by あづま at 22:54| 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本当に好きな人とめぐり逢う本 |バーバラ デ・アンジェリス

本当に好きな人とめぐり逢う本本当に好きな人とめぐり逢う本
バーバラ デ・アンジェリス
ベストセラーズ 刊
発売日 2001-02



さわやかな気持ちになる本 2005-02-20
 この本を読んだことで、また新しい恋をしてみようと思うようになれました。ただ、恋を始めるときに参考になるばかりではなく、付き合っている時も参考になる個所がたくさんあります。
今までの男性との付き合いを改めて考えさせてくれます。
無理をして相手に合わせていくのではなく、自分の心に正直に行動している自分を受け入れてくれる男性を探そう!そう心から思えました。

何度も読み返してます 2003-06-27
この本は何度読んでも良い本です。自分に自信がをなくしていたとき、告白してくれたり・誘ってくれたりする男の子がいてただ付き合うだけなら楽だなあと思ってデートしても何でか楽しくなかったんです。そんな時この本は、「そうだよなあ自分が本当に好きっていえる人とつきあわななあ」と改めてきづかせてくれました。そして、自分も一生人間的に成長したいなあと前向きになれました。いろいろ出回っているような恋愛のマニュアル本ではないけど、本当にこの本にめぐり合えてよかったです。


さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by あづま at 22:54| 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

離婚ッ!―まるごと体験コミック |柏屋 コッコ /日比野 裕美 /麻生 歩 /内田 春菊 /七草 セリ /森園 みるく /森 左智 /藤臣 柊子 /童夢 梨乃 /安彦 麻理絵 /さかもと 未明

離婚ッ!―まるごと体験コミック離婚ッ!―まるごと体験コミック
柏屋 コッコ /日比野 裕美 /麻生 歩 /内田 春菊 /七草 セリ /森園 みるく /森 左智 /藤臣 柊子 /童夢 梨乃 /安彦 麻理絵 /さかもと 未明
飛鳥新社 刊
発売日 2005-02



まあ勉強になります 2005-03-13
女性の側からの離婚体験談が漫画家の皆さんに寄稿されています。
藤臣柊子さんのファンだったので読みました。
男性側として知っておいて女性の心境でしょうね。
理解できるかどうかは別ですけど。違う生物として認識して
かつ尊重せんと、もろくも崩れるかも?という危機感は持ったほうが
よいというメッセージなのかな。


さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by あづま at 22:54| 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛される魔法の言葉―『新・良妻賢母のすすめ』ダイジェスト版 |ヘレン アンデリン

愛される魔法の言葉―『新・良妻賢母のすすめ』ダイジェスト版愛される魔法の言葉―『新・良妻賢母のすすめ』ダイジェスト版
ヘレン アンデリン
コスモトゥーワン 刊
発売日 2003-09



いろいろですね 2005-10-31
どう思うかと妻に聞かれ、読んでみました。世の女性はこんなことを考えてるのかなあ、と答えて笑われました。女性もいろいろ、と。個人的には、ここに出てくるような女性は魅力的とは思いませんが、そのような女性を求める男性も確かにいるとは思います。また、既に結婚されていて、今さら熱中できる仕事もないのなら、むしろ幸せな家庭を維持することに集中するのも一つのあり方と思います。でもやっぱり、この本に共感している女性は、ちょっとコワイなあ。

【愛さる最高の女性】となるための法則 ! 2005-09-18
【愛さる最高の女性】となるためには、法則があります。
宇宙の星々が美しい法則のもと、永遠の時間を、
調和ある発展を実現しているように、あなたも、
この【愛さる最高の女性】の法則を学び実践することで、
最高のハッピー・ライフを実現。
さあ、新しいハッピー・ライフにチャレンジしてみましょう。
その勇気が得られるハッピー・ライフ・実現の書です。


さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by あづま at 22:54| 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男と女の法律戦略 |荘司 雅彦

男と女の法律戦略男と女の法律戦略
荘司 雅彦
講談社 刊
発売日 2004-12-18



男と女の法律戦略 2004-12-20
友人に薦められて読んだのですが、大当たりでした。とても読みやすいし、具体的な事例がたくさん書かれています。戦略の説明も豊富で、随分賢くなりました。

本当に「使える!」法律の本 2004-12-26
 裁判で争わずに相手の譲歩を引き出せればこれに勝る勝利はありません。また、立証できない(難しい)ことを前提にして勝算を立てても仕方がありません。現実にはこうした当たり前のことに、TVの法律相談や既存の法律解説書が十分気を配っているようには思えませんが、本書はちがいます!離婚や不倫、婚約不履行といった現実に起こりそうな諸々のケースについて、本人の立場に立ってどうするのが「最適な戦略」なのかについて、分かり易くスッキリと書かれています。
 一貫した論理性とソフトな語り口、それに著者の優しさが高度なバランスで同居した良著です。著者はよほど頭のいい人なのでしょう。はじめてのご著書のようですが、早くも次作を期待したくなる出来映えです。


さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by あづま at 22:54| 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

負け犬の遠吠え |酒井 順子

負け犬の遠吠え負け犬の遠吠え
酒井 順子
講談社 刊
発売日 2003-10



才気溢れる、だがヒューマニストの対極を行くエッセイである。 2004-12-03
「負け犬」「勝ち犬」の的確な人物評に爆笑&感服。しかし著者の鋭い批評眼は乾ききって救いがなく、読後感は悪い。弱いものいじめスレスレの箇所もある。だが筆者が自身にも容赦なくツッコミを入れ、ナルシシズムと決別しているのは潔い。ところで著者は「価値だの負けだのということが、ほとほとどうでもいいことのように思えてくる」とあとがきで述べているが、実際は、他人に常に評価を下し、他人からつねに評価される生活から、逃れたいのに逃れられないといったところではないだろうか。私は普段は適度な毒(シニシズム)のある本が好きなのだが、この本はしかし毒が適量を超えているように思われる。シニシズムが読み手の心を捉えるのは、あくまでシニシズムの底に真摯さがある場合である。冷笑のための冷笑は虚無感しか生まない。一読の価値あり。しかし一読で十分。

ある意味、新ジャンル 2004-09-18
会社の女性5人(すべて20代なので、まだ勝ち犬&負け犬予備軍)に貸し出しました。
「読んでいて、むかついてきた」
「なんか、ブルーになってきた」という意見あり、
「痛快でおもしろかった」
「人生のバイブルにする!」という意見あり・・・。私は、おもしろかった派ですが、内容以上に、その表現の仕方がよかったです。こういう内容の本を、女性作家が書くと、
1:やさしく応援系
2:赤裸々自虐系
のものが多いように思いますが、この本は
3:ひたすら客観視線作者自身、「自分は世間から心配&かわいそうと思われている負け犬」という自覚があるものの、そんな自分すらどっか引いた目で見ている。女性を取り巻く環境を、ちょっと離れたところから見ている視線が、あの文章を生んだのだなあと。「勝ち犬」「負け犬」とか、あと「宗教」とか、わざと反感を買うような例えも多いけど、視線を広く見ると、それが「ムカつく」ではなく、物事の本質をとらえている、そんな風に思えてきます。


さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by あづま at 22:54| 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

池内ひろ美の「離婚の学校」 |小池 振一郎 /池内 ひろ美

池内ひろ美の「離婚の学校」池内ひろ美の「離婚の学校」
小池 振一郎 /池内 ひろ美
主婦の友社 刊
発売日 2002-04



一度読んで 2005-02-18
離婚を考えたら一度冷静になってこの本を読んで欲しい。
良くも悪くもこれからの自分が幸せになるために頭の整理ができる。
自分や子供の幸せが大事だから


さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by あづま at 22:54| 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不倫のリーガル・レッスン |日野 いつみ

不倫のリーガル・レッスン不倫のリーガル・レッスン
日野 いつみ
新潮社 刊
発売日 2003-04-10



『非現実』の楽しさと現実 2004-11-17
これから不倫を始めようとする人と、不倫が落ち着いてきた方々に読んで頂きたい本です。
今燃え上がっている人達にとっては、無意味なことが沢山書いてあります。
不倫って結構リスクが高いんだけど、人間をやっている以上は起こりうることだし、戦略的に
やったらいいのでは?
というマニュアルですね。参考になります・・・。

不倫の前には覚悟を決めよ. 2004-06-14
浮気は一時的にすること.不倫は既婚者なのに他の異性と継続的な関係をもつこと...だって.ふーん.
思ったよりは固い内容でしたが,法律的な側面から不倫はどのように扱われるのか,わかりやすく解説してます.
私的な不倫総括は
・ずーっとエッチをしない
・エッチするなら1回
・いつかはばれる
・逃げ道をつくれって感じです.まぁ,自分はすぐのめり込むので.不倫はやめておきますけど.ばれると精神的にだけでなく,社会的,金銭的にもズタズタになる可能性大です.どんなに好きでもお互い冷静でないと地獄をみる可能性があがります.
そんな荒波を越えた人もいるみたいですが,相当な覚悟です.不倫もいいかも?と思ってる人は是非読んでみるとおもしろいです.不倫対象年齢者(男:働き盛り歳 女:二十代後半〜)必読です.執筆者がペンネームと言うところも,妙な説得力を感じました.


さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by あづま at 22:54| 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恋愛&結婚出会いのバイブル―本モノの「王子様」の見つけ方 |大安吉日

恋愛&結婚出会いのバイブル―本モノの「王子様」の見つけ方恋愛&結婚出会いのバイブル―本モノの「王子様」の見つけ方
大安吉日
アーク出版 刊
発売日 2004-03



王子様にきっと出会えます。 2004-03-25
私は辛い恋をたくさんしてきました。
好きになると彼にまっしぐら・・・
彼から告白してくれたのにいつも追いかけてばかりで振られてばかりです。
この本を読んで、私にとっての本物の王子様を真剣に探そうと思いました。
そして私も前向きに変わらなきゃと思いました。
元気が出る本です。
皆様にお薦めします。
大安吉日に絶対結婚するぞ!!

久々のヒットです 2004-03-15
不幸な人が書いた恋愛本が多い中、著者本人が幸せな結婚をしているところがいいと思いました。
文章は、難しいことを易しい言葉で書いているので読みやすいです。
私はモテなかったわけではないんですが、自分より格下の男性と交際し「彼は私がいないとダメ」と思うタイプでした。今の恋人は、束縛しないし、人前でもベタベタしないんですけど、どこに行っても何となく幸せなんです。それって本来の姿だったんですね。
あの時、彼を選んで良かったと思う一冊でした。


さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by あづま at 22:54| 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国際離婚 |松尾 寿子

国際離婚国際離婚
松尾 寿子
集英社 刊
発売日 2005-06



実用かつ必読 2005-09-20
娘さんがガイジンと結婚したいなんていっている場合、まずお母さんが読んでからお嬢さんに読ませるべき必読書であります。初めから離婚の本を読ませるんじゃ夢も希望もない、とはいわず、こんなこともあるんだよと言う意味で
読んでおいたほうがいいということです。シンボルとしての「3食昼寝付」は絶対無理。結局なにがあっても、自分の人生を開いていく根性とエネルギーのある人でなくては続かないことがよくわかる。日本で、ジュード・ロー(デビッドボウィーでもいいか)のような外見のboyfriendと旅行したら、どんな眼でみられるか。そりゃあ有頂天になれる。
好奇か羨望のまなざしでみられるから。でも関係にナレアイなし。魅力がなくなったら即よそへめうつりされる。もうおしまい。単身赴任なんて基本的にはないようだし。知人たちもうまくやっていればいいけど、音信不通になってしまったカップル
多し。

国際結婚のバイブル本 2005-09-04
国際結婚について悩んでいる最中、この本に出会いました。本文中に「国際結婚に限ったことではないが、本当の意味での賢い結婚とは、離婚に関する情報を知ってはじめて成立するのではないだろうか。」とあります。


さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by あづま at 22:53| 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

離婚家庭の面接交渉実態調査―パパ、ママ離婚しても会えるよね?

離婚家庭の面接交渉実態調査―パパ、ママ離婚しても会えるよね?離婚家庭の面接交渉実態調査―パパ、ママ離婚しても会えるよね?

ひつじ書房 刊
発売日 2005-04



面接交渉実態調査 2005-05-06
 本書を読んで感じますのは、離婚後における離れて暮らす親子の面接交渉に関して、公開されている統計資料は殆ど無い中、この本はとても貴重なものと思います。 本書にて評される調査結果における回答者は、総体的には、子どもと共に暮らす親からの回答が圧倒的に多く、離れて暮らす親の関心度(積極性)の少なさが見受けられ、また、養育親に関しても、その有効回答数は少ないものと成っており、同様に子どもに対する関心が希薄さを物語るように感じられました。 後半の専門家による著述は、多様な立場からの意見や見識がみられ、それらを対照的に見れば自分たちの考えで悩むポイントが良く示されているように思いました。 貴重な資料として、買う価値はあると思います。
(できれば、もう少し安いと・・・。)
 


さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by あづま at 22:53| 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

離婚予定日 (8) |粕谷 紀子

離婚予定日 (8)離婚予定日 (8)
粕谷 紀子
集英社 刊
発売日 2005-10




さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by あづま at 22:53| 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ひとり暮らし」の人生設計 |岸本 葉子 /横田 濱夫

「ひとり暮らし」の人生設計「ひとり暮らし」の人生設計
岸本 葉子 /横田 濱夫
新潮社 刊
発売日 2000-12



二人のキャラクターが興味深い 2003-07-26
 私は岸本氏の本がでたら必ず買うぐらい彼女には注目しているのですが(マンションを買ったときにはオオ!と思った)、この本はいつもエッセイで慣れ親しんでいる彼女の別の一面が感じられて楽しいです。 この濱田氏は「はみだし銀行マンの〜」という本の題名は聞いたことがあったのですが、読んだのは初めて。なかなか強烈な個性をお持ちの方ですね。部屋の散らかり方の話や泥棒よけに「危ないヒト」と思わせようとキューピー人形を緊縛して家の外に吊り下げておくなんて、ちょっとすごい。 この2人の往復書簡はシングル一人暮らしの女性と男性の生活の差を比べながら、結局はこの2人の私生活を浮かびあがらせており、そういう「暮らし」についてのおしゃべり的なミニマムな話が好きな人は楽しめ一冊です。

岸本さんのオトナを感じました。 2003-07-12
岸本葉子さんの博愛主義を感じさせる一冊です。
対談相手に対しての、優しい気配りが良いですね。
岸本さんの、お心の優しさに心を打たれました。


さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by あづま at 22:53| 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

離婚・再婚と子ども |椎名 麻紗枝 /椎名 規子

離婚・再婚と子ども
椎名 麻紗枝 /椎名 規子
大月書店 刊
発売日 1989-09



真摯な内容で、離婚や再婚者にとって大変に貴重な本です。 2004-08-26
離婚や再婚に関する本と言えば、どれもアメリカの訳本ばかりで、実際の日本人の離婚再婚には参考にできないものも多くあります。
しかしこの本は、本当に必要な情報がきっちりと網羅されたうえに、著者の視点が優しく、また、公平なのです。再婚者の集う自分のHPでもおすすめしています。
「Hop Step Family!」染め子


さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by あづま at 22:53| 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

離婚して幸せになる人不幸になる人 |岡野 あつこ

離婚して幸せになる人不幸になる人離婚して幸せになる人不幸になる人
岡野 あつこ
ビジネス社 刊
発売日 2001-02



離婚して幸せになるには方法がある。 2005-07-16
結婚よりも別れる方がエネルギーがいるといわれています。
結局、人生を変えて行くには、未知なることに挑戦していかねば
なりません。それに挑戦できる勇気がポイントなのですね。うまい離婚の仕方の勉強になりました。

橋下徹と岡野あつこの離婚相談室 2004-10-08
結婚する時と離婚するときでは結婚する時の10倍は離婚するときの方がエネルギーが必要なことをあらためてこの本をとうして学ぶことができました。でも、そんな深刻な離婚も岡野さんの前向きな回答に励まされ、勇気が出てくるそんな一冊でした。


さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by あづま at 22:53| 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「あげまん」の法則 |桜井 秀勲

「あげまん」の法則「あげまん」の法則
桜井 秀勲
サンマーク出版 刊
発売日 2004-06



現代社会における新しい「あげまん」像 2004-07-17
この作者は、何度のこの手の本を執筆して、「女性のことならこの人に聞け」と言っても過言ではない、“女学の神様”というべき人です。
その言葉ひとつひとつに、納得させられます。


さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by あづま at 22:53| 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パラサイト・シングルの時代 |山田 昌弘

パラサイト・シングルの時代パラサイト・シングルの時代
山田 昌弘
筑摩書房 刊
発売日 1999-10



読みやすい。主張にも納得 2003-05-26
「パラサイトシングル」という言葉は,現代日本の青年層の社会学的性向を読み解く鍵概念としてマスコミでしばしば紹介され,流行語の一つになった観がある。この用語では親元にいる成人未婚者をパラサイト(寄生生物)扱いしているわけだから,そこに一種の不穏当さがつきまとう。しかし,それは問題を描出する目的には適うのである。すなわちこの用語は,親と同居している未婚成人が日本で現在1000万人にも達しようとしていることに対する問題提起なのである。このパラサイトシングルの増加は,同居の親に頼って経済的な豊かさを享受している独身者にとって結婚して独立し子供を作るということが生活水準の低下を意味することになるという状況を反映している現象である。しかし,ここから発生する問題の責を若い世代にのみ求めることは誤りである。ここには,日本的な親子関係のあり方や終身雇用制度といった,社会的,文化的な背景がある。青年層の自立に伴う困難はどこの社会にも見られることである。そして社会ごとに特徴ある対応がなされている。本書では,自立意識が高いアメリカと収入の不安定な若い世代が社会福祉によって手厚くバックアップされているスウェーデンの例が挙げられている。このような国々と比較すると日本では,収入の少ない若い世代を親の世代が援助するという社会システムを採用していると見ることができるのかもしれない。それゆえ,パラサイトシングルの増加に伴う問題は,その社会システムの失調として捉えて,それに社会全体で取り組む必要があることが説かれている。現代日本を理解するための基本的文献である。

いいんです、が 2004-08-02
成人になっても、今以下の生活はしたくないという理由で、自立せずに親元に留まり続ける彼ら、パラサイト・シングルの生態を書いた本ですが、
欲しいものが大体揃う自宅で、理想的な生活に甘んじてきた彼らは、
考え方が非現実的なものにになってしまう。どこまでも「親元以上の」理想を追い求めるから、結婚も出来ないし、就業してもすぐに辞めてしまう、結局親元に帰属してしまう
というくだりにはうなずけました。
でも、
断定的な論調が、私には若干鼻につきました。


さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by あづま at 22:53| 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚がこわい |香山 リカ

結婚がこわい結婚がこわい
香山 リカ
講談社 刊
発売日 2005-03



男性向けだと思われます 2005-09-14
女性に対する、ややもすると辛辣なご意見が並んでおり、
男性のほうが客観的に読めるかと思われます。私は前著「就職がこわい」も読ませていただいたのですが、
それと比較すると『結婚を国に仕向けられるのは嫌』との
件だけをピックアップするつもりはありませんが、テーマが
著者に近い分、少し感情的になっているのかなと、退いてしまう
部分もありました。結婚に対する1人の意見として
参考にする本としては適しているのではないでしょうか。

香山さんの中庸 2005-04-20
「負け犬」の本音と「結婚の条件」の分析と本書でも
取り上げられている「オニババ化する〜」をふまえて書かれた
「結婚」に関する本のなかでも気持ち中庸な印象。
「就職がこわい」に続く香山さん独特のやんわりとした良書でした。
この本に書かれている塩野七生さんの発言と行動にはかなり
びっくりしました。あまり考えたくありませんが、
これが日本という国の頭なのでしょうか?「『女性は目の前の男性と向き合っているときでもその視線は上方の
神に向いている』というようなことを言ったのはラカンだが」という香山さんならではの一文が引用されていますが、
この文がとても心に残りました。


さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by あづま at 22:53| 離婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
恋愛相談・恋愛セラピーの「女と男の心のヘルス」

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。