2007年07月11日

恋愛依存症も「否認の病」では?

こんにちは。あづまです。
今日もこちらは曇り空です。

知花は、今はよく寝ています。
最近スゴイ声で泣くようになったんです。
お腹すいたときは。誰に似たんでしょうかね(笑)


さて、今日(7/11)の中国新聞のコラム「天風録」に
三笠宮寛仁のアルコール依存症の話が取り上げられていました。
仙台での講演で「アルコール依存症の寛仁親王です」と挨拶さ
れたとか。

宮内庁など、身内の反対は相当なものだったに違いありません。

しかし、
「皇室にも仲間がいるのか、と患者たちが大喜びをしています」
ユーモアのある語りに会場が沸いたそうです。

アルコール依存症に限らず、私たちは問題を「否認」します。
「問題はないよ」と。


家族内に問題はない(ちょっと暴力的な感じだけれど)
自分はうつじゃない(ちょっと朝辛いし、下痢も続くけれど)
私は恋愛依存症じゃない(出会いの運が悪かっただけ)


アルコール依存症は「否認の病」と呼ばれるそうです。
本人が「問題はない」と言い張るから。


しかし、否認(防衛機制ともいいます)をやめて、勇気を出して、
この問題と向き合おうと考えることが解決の第一歩です。

「否認」をやめると楽になる。ありのままの自分を見せて、ほかの人が受け止めてくれたら、突っ張っていた心が緩んで自然体になれるからだ。その余裕からユーモアも生まれるに違いない。


実は問題の根本は「ストレス」だと私は考えています。
ストレスは、私は大きく3つに分けて捉えています。
・身体の痛み(がんなど)←これは私は専門外です
・仕事、人間関係などの「外部ストレス」←これもアドバイスします
・自己否定など、心の中のストレス←ここが専門です

これらをそれぞれ取り除くよう努力することが根本的な解決です。
身体の痛みは医学的にとり組むことが必要だし、
外部ストレスは生活を変えることで軽減させることが大事。

そして、強調したいのは、心の中のストレスは非常に重いこと。
「アイツが悪い、コイツが悪い」
批判できる相手がいなくなると
「自分が悪い」という「裁く」心のクセや
「ありのままの自分では受け入れられない」(から必死で努力)
「いつかみんな去っていってしまうような恐怖がある」
こういう、心の中にある怖れや、ネガティブな心のクセが、
一番のストレスです。

これを解決することが一番大事なこと。
私は現在、心理療法が一番有効だと考えています。

私への相談でも、恋愛依存症では?というケースが最近増えて
いるように感じています。
でも、こうして問題を意識して相談に行くという勇気を出せる
人には解決の可能性が開けているんです。
たとえ、歩みは遅いとしても。

だから、勇気を出してほしい、そう思います。



ずいぶん、話が脱線しましたが、

依存症というのは「問題」ではなく、「問題」が表面に顔を出した
「症状」です。ぜひ、根っこの「問題」つまり「心の中のストレス」
にとり組む勇気を持ってほしいと思います。

記事を書くにあたり、
以下のブログも参考にしました。
ネット古本屋フェミナ・フェム
恋愛依存症・多重債務再生への道のり
ありがとうございましたm(_'_)m
タグ:恋愛依存症
posted by あづま at 11:06| Comment(2) | TrackBack(1) | 恋愛の悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今夜11月2日になって、ここのブログで、当方の紹介?を乗っけていただいていることを知りました。友人が私のHPのランクとやらが、高い位置にあるというので、何故だろうと検索しているうちに、ここを知りました。
パソコンは、知らないことだらけで、試行錯誤でHPを作ってきました。
実は、私も生業として、Co'rをやっております。「依存症」は、便利な概念ですよね。
これからも、よろしくです。
Posted by 花丸ねんこ at 2007年11月02日 23:05
花丸ねんこさん

コメントありがとうございました。
どうぞよろしくお願いします。
Posted by あづま(管理人) at 2007年11月10日 06:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47430329

この記事へのトラックバック

モテる男の心理(心の問題/回避依存症)
Excerpt: 私が、モテる男には心の問題(トラウマ)があると主張したら信じますか?典型的なパターンのひとつは、女性を徹底的に依存させるために、 ・元々依存傾向のある女性を選ぶ(愛されることに飢えている女性を選ぶ) ..
Weblog: 女と男の心のヘルス−癒しの心理学〜恋愛依存症・共依存症からの回復。心理学・恋愛セラピーで男心をつかむ方法。
Tracked: 2007-09-29 22:45
恋愛相談・恋愛セラピーの「女と男の心のヘルス」

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。